スポーツ少年団サポートキャンペーンの背景

福井県のスポーツ少年団が抱える問題の解決へ

こんにちは
福井県のweb制作会社ウィコネットの玉村です
私の嫌いなカメムシを多く見かける季節になりました
カメムシの多い年は降雪量が多くなると聞いたことがあります
ウィンタースポーツをしない私としては降雪量が多くなるのはちょっと嫌な感じです
今回はウィコネットの1周年も間近ということで始めた福井県のスポーツ少年団サポートキャンペーンの背景についての記事になります

福井県のスポーツ少年団サポートキャンペーン

キャンペーンの内容や対象条件など詳細情報は前回のブログ記事を参照ください
前回ブログ記事はこちら

福井県のスポ少事情

福井県はスポ少への加入率が全国屈指の高さです
その福井県においても少子化の影響もありスポ少人口が減少してきています
私自身も詳しくはありませんが、スポ少の結成には必要な人数というのが規定されているようです
現在、地域によっては過疎化も進んでおり、この規定人数の条件をクリア出来ない事態になっているようです
そのため、存続が難しくなり長年の歴史に幕を下ろすチームや他のチームとの合併に踏み切るなどの対応がとられています

web制作会社ができること

我々のようなホームページ制作やwebコンサルなどに取り組むweb制作会社ができることは「確かな情報の発信」です
スマホやタブレット端末が普及したことでwebサイトからの情報収集はより身近で当たり前の手段となっています
ビジネスにおいては企業が自社サイトを充実させweb集客に力を注いでいます
ではスポ少などのチームはどうでしょうか??
チーム独自のホームページを持っているという方が珍しいのではないでしょうか
それはチームホームページが必要ないからという理由ではないと思っています
運営資金の関係から、ホームページなんて高額な販促物を制作・管理することが出来ないからと断念されているケースがほとんどであると思っています
ホームページを制作してチームの強みや合宿・練習試合などイベントの情報を発信できることならしたいとお考えのチームの代表や監督は大勢いると思います
そこでウィコネットができることはチームの運営に無理がかからない特別価格にてホームページを制作し、管理することです
チームホームページを制作、管理、更新することでホームページを閲覧した方々にチームの高印象や活動内容を伝えることができます
それによってそのチームへの入団を決意されることもあるはずです
ぜひ、お気軽にお問い合わせください

実績はこちら
ホームページのご相談はこちら