SSLの重要性

SSLの重要性

こんにちは
福井県のweb制作会社ウィコネットの玉村です。
ブログの更新が滞っておりました。申し訳ございません。
そろそろ秋めいてきて、夏のあの暑さは一気になくなって寒くなってきましたね。
もう冬ももうまじかといったところでしょうか。

今回ご紹介するのはSSLの重要性です。
SSLと聞いてピンと来られる方もいらっしゃるかと思います。

SSLを使うと、通信が暗号化され安全な通信が行われていますよっということを表しています。
SSLがお使いのサイトが適応済みかどうかは、鍵マークがURLの前に付いているかどうかで判断できます。
弊社のサイトの画像ですが、この様なものになります。

株式会社ウィコネットのSSL対応
この様に鍵マークが付いていない場合、どの様な画面になるのかもご紹介します。
鍵マークが付いていない場合は、お使いの端末によりますが、この様に安全な通信ではありませんといった画面が表示されます。本来のサイトは安全で有害なコンテンツを出していないにも関わらずブラウザはSSL対応していないためこの様な画面が表示されることがあります。この画面が出た場合、安全ではないことを了承した上で表示しますといったボタンが下の方にありますので、そちらを押すことで中のページを閲覧することができますが、一般的にこの様な画面が表示された場合、びっくりしてページを閉じてしまうかと思います。
この様な画面が出て、せっかく使ったホームページが閲覧されない。ブログなども見てもらえない。むしろ安全ではないサイトを出しているという印象を与えてしまい逆効果になってしまうのではないでしょうか。
これは非常に、もったいないと思います。
ぜひ、SSL化されているか一度ご自身でご確認いただければと存じます。
SSL未対応例

弊社独自の方法で、ホームページの状態を簡単にわかる物をご用意させていただいております。
お時間は1分少々ですみますので、一度試して見てはいかがでしょうか?
ホームページの状況を調べる