WordPressでループの外でカスタム投稿の名前を取得する

はじめに

Wordpressのアーカイブページなどでパンくずを設定したいときに、ループの外なので、カスタム投稿の名前が拾えないんですが、拾えないんでしょうか?
Wordpressのループの外で投稿名や投稿のスラッグなどを拾う方法はありますよ。
ループの外でも拾うことができるんですね。
ループの外で拾う方法をご紹介していきましょう。

wordpressでループの外でカスタム投稿の名前を取得してみよう

アーカイブページなどのループの外で、カスタム投稿の名前を取得するためには、get_post_typeとget_post_type_objectを使用します。wordpress日本語版の関数リファレンスは、get_post_typeget_post_type_objectになります。
この2つを使用することで、アーカイブページなどでループの外でもカスタム投稿の名前を取得することができます。

$get_post_type=get_post_type($post);//このコードで現在の投稿のタイプを取得します。
$get_post_type_object=get_post_type_object($get_post_type);//上記で取得した投稿タイプのオブジェクトをよびだします。
$get_post_type_label=get_post_type_object->label;//オブジェクトの中からラベルを指定します。

上記のように、まず現在の投稿タイプを取得し、取得した投稿タイプを元にオブジェクトをよびだします。
よびだしたオブジェクトの中には、投稿タイプのlabelが入っているため、labelを指定することで投稿タイプの名前を取得することができます。
「アーカイブページなどでループの外でパンくず作らないといけないのに名前が取得できない!ベタがきで書くのもナンセンスだ・・どうしよう」って思っている方のお力になれれば幸いです。

関連記事

  1. WordPressで独自の管理画面を自作しよう

  2. WordPressのホームのURLを取得してみよう

  3. WordPressで子テーマのスタイルシートのディレクトリを参照してみ…

  4. WordPressで投稿のパーマリンクを取得しよう

  5. WordPressでカスタム投稿を自作しよう

  6. Gurtengergでリストを使おう

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Translate »